平衡点


2010/10/12

_ NFSv4 でエラー

政治的理由で

  • サーバは RHEL5.5
  • クライアントは Ubuntu 10.04 x 24 台

クライアントはサーバに接続した RAID ディスクを /home として NFS マウント(認証は LDAP)という塩梅.

先日からヘビーユーザより「計算機がフリーズするんだけど」という報告が多発(報告者は一名だけれども, 件数はけっこうな数).

以前 twitter で呟いてた通り, NFS 関連だと思って syslog 見ると

Oct 12 15:36:40 xxx kernel: [略] NFS: v4 server returned a bad sequence-id error on an unconfirmed sequence 略
Oct 12 15:36:44 xxx kernel: [略] NFS: v4 server returned a bad sequence-id error on an unconfirmed sequence 略
Oct 12 15:36:44 xxx kernel: [略] NFS: v4 server returned a bad sequence-id error on an unconfirmed sequence 略
...(これが 100 個ぐらい)

って出てんだな. その後 gvfs-metadata やら evince-thumbnailer やら $HOME 以下にメタ情報を書き込む奴等が軒並 hung していく様が見受けられ...

さてどないしよー.


連絡先など
最近の日記
  • 2024/06/19
    • 1. WSL2 での gpg-agent, ssh-agent
  • 2024/06/18
    • 1. WSL で Windows 側のフォントを利用する
  • 2024/06/17
    • 1. WSLとWindowsの時刻同期
  • 2024/06/12
    • 1. wsl2 で systemd
    • 2. wslg の設定
  • 2024/05/21
    • 1. GnuPG が 2.2.43 に更新されて, Emacs の EasyPG でファイルが保存できなくなりました
    • 2. 久々に esup を走らせたら
一覧
2006|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|02|03|04|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2014|01|02|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|09|10|
2016|02|03|
2017|01|02|03|05|06|07|09|11|12|
2018|03|06|07|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|07|10|12|
2020|01|02|03|04|05|08|09|10|11|12|
2021|01|02|03|05|06|07|08|09|11|12|
2022|01|02|03|04|05|06|08|10|11|12|
2023|02|03|04|06|08|09|11|12|
2024|01|02|03|04|05|06|
Back to Top ▲