平衡点


2011/03/22

_ Ubuntu への SyncRequest

たかやさんがDebianパッケージをメンテナンスする際にUbuntuのためにできることという記事で sync request について解説してくれたので, 自分のQA ページにある Ubuntu 側の bug について, 気がついた分について sync request を投げてみた.

Sync Request 自体は上の記事のコメント欄にある ubuntu-devtools を使ってみたが私の嫌いな gnome-keyring が動いて多少イラっとするもののさっくりと投げられた. ...でも投げたあと libmathml-ruby は Sync Freeze だから New upstream Release 持っていって無いだけなんじゃないか, とかいう事に気がついたり((ごめんなさい)).

というわけで, ドキュメントもう少し読んでから LTS である Lucid Lynx に関して

は, どうにかしておかないとなぁ, とか思ったり.

_ そういや

そろそろ「はてなダイアリ」から移転します.


2011/03/28

_ Scientific Linux と戯れる日々

ここ数日, 計算用のクラスタの設定をしている. 御本尊が RHEL なので, バージョン揃えるために Scientific Linux を install して設定したり... Debian と(微妙に)ファイルの置き場やファイル名が異なっていて, 困惑するものの, まあ, なんとか((全部 Debian にできたらなぁ...)).

_ ssh のメモ

新規サーバのインストール時などで, sshd の公開鍵が変わってしまい, known_hosts と違うぞ(#゜Д゜)ゴルァ!! と怒られる場合の対応

$ ssh-keygen -F [Host name or IP address]
#=> 該当行番号を確認
$ ssh-keygen -R [Host name or IP address]
#=> 該当レコードを削除
$ ssh-keygen -H
#=> known_hosts がハッシュでない場合に, ハッシュに変換

連絡先など
最近の日記
  • 2024/06/12
    • 1. wsl2 で systemd
    • 2. wslg の設定
  • 2024/05/21
    • 1. GnuPG が 2.2.43 に更新されて, Emacs の EasyPG でファイルが保存できなくなりました
    • 2. 久々に esup を走らせたら
  • 2024/05/10
    • 1. 特定の文字列を含むRubyスクリプトをEmacsで開くと CPU100% で止まります
  • 2024/04/28
    • 1. CF-SR3 での生活環境構築 (できてない)
  • 2024/03/29
    • 1. Debian GNU/Linux on CF-SR3
一覧
2006|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|02|03|04|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2014|01|02|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|09|10|
2016|02|03|
2017|01|02|03|05|06|07|09|11|12|
2018|03|06|07|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|07|10|12|
2020|01|02|03|04|05|08|09|10|11|12|
2021|01|02|03|05|06|07|08|09|11|12|
2022|01|02|03|04|05|06|08|10|11|12|
2023|02|03|04|06|08|09|11|12|
2024|01|02|03|04|05|06|
Back to Top ▲