平衡点


2011/04/06

_ お引っ越し準備中.

といっても blog の移転です.

某所でレンタルサーバを借りたので, 久々に弄り始めました. 以前は rast で検索できるようにしたり, 画像 upload と lightbox.js との連携とか設定したり, イロイロと細かい設定していたみたいですが, すっかり忘れています. やれやれ.

で, 今日の本題は何かと言えば「emacs から tdiary が更新できないと嫌」という話です. 幾つか条件があるんですが, 一番困るのが proxy の存在.

  • BASIC 認証のパスワード, 平文で流したくないなぁ...
  • SSL にすれば良いんじゃね? そういや tdiary-mode で ssl.el 使うのあったような.
  • ああ, openssl s_client でも gnutls-cli でも proxy 越えは駄目かぁ. curl 使うように書き変えて...

...めんどい(笑)

で, 結局どうしたかと言えば ssh で socks proxy して接続することにしました. socks.el は emacs23-el パッケージで提供

  • 材料:
    • tdiary-mode.el
    • http.el
    • socks.el(emacs23-el で提供)

やることは, 単に http.el 内の open-network-stream を socks-open-network-stream に書き変えるだけです. あとは適宜 socks.el の変数を設定しておくと良いと思います.

これで proxy 越えて日記更新ができるようになりました.

2011/04/14 追記

コメント頂きましたが「ソースを手修正」です. 該当箇所は一箇所だけですね. あとは .emacs の何処かで

(setq socks-server '("Default" "localhost" "1080" 5))

と書いておきます. 使用する際前に適宜トンネルを掘ってます.

...socks-override-functions もありますね. 確かに使った方が良いのかもしれません(笑)


連絡先など
最近の日記
  • 2024/06/12
    • 1. wsl2 で systemd
    • 2. wslg の設定
  • 2024/05/21
    • 1. GnuPG が 2.2.43 に更新されて, Emacs の EasyPG でファイルが保存できなくなりました
    • 2. 久々に esup を走らせたら
  • 2024/05/10
    • 1. 特定の文字列を含むRubyスクリプトをEmacsで開くと CPU100% で止まります
  • 2024/04/28
    • 1. CF-SR3 での生活環境構築 (できてない)
  • 2024/03/29
    • 1. Debian GNU/Linux on CF-SR3
一覧
2006|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|02|03|04|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2014|01|02|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|09|10|
2016|02|03|
2017|01|02|03|05|06|07|09|11|12|
2018|03|06|07|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|07|10|12|
2020|01|02|03|04|05|08|09|10|11|12|
2021|01|02|03|05|06|07|08|09|11|12|
2022|01|02|03|04|05|06|08|10|11|12|
2023|02|03|04|06|08|09|11|12|
2024|01|02|03|04|05|06|
Back to Top ▲