平衡点


2016/02/26

_ OpenBlocks AX3 用の SSD 4G を購入

以前購入した OpenBlocks AX3で, mDNS での名前解決が必要になったため avahi 関連のパッケージを入れたら dbus も導入されて...とみるみると容量が足りなくなってしまった.

ログは別ホストに集約しているのでディスク容量はあまり必要ないのだけれど, とりあえず 4G 版を購入した. 発注して一日で届いたのでかなりびっくりしていたり.

バックアップ

先ず,現状のバックアップを取る.

ラベルが DEB_CONFIG となっている ext2/ext3/ext4 パーティションを作成した USB を挿す.

その後

% sudo flashcfg -B

とすると,該当 USB に userland がバックアップされる.

SSD 取り付け

…何気に一番しんどかった.

上記公式ドキュメントに従って作業すれば良いのだけれど

  • 上蓋がなかなか開かない
  • (ドキュメントにもあるけれど) SSD 用のネジ,小さい.

電源投入後

上記公式ドキュメントの p.26 にある通り.

  • 接続した SSD にパーティションを作成.ラベルとして "DEBIAN" を付ける.
    • 私は ext4 にして,おもむろに tune2fs -m 0 したり.
  • バックアップした USB を挿す.
  • 再起動

serial console 接続しながら画面を見ていると,起動時に "DEB_CONFIG" からバックアップした内容を展開しているのが見てとれた.df 等の出力も問題無し.

% df -h
Filesystem      Size  Used Avail Use% Mounted on
rootfs          155M   97M   51M  66% /
/dev/root       155M   97M   51M  66% /
tmpfs           102M  140K  101M   1% /run
tmpfs           5.0M     0  5.0M   0% /run/lock
tmpfs            10M     0   10M   0% /dev
tmpfs           203M     0  203M   0% /run/shm
/dev/sda1       3.7G  388M  3.3G  11% /.rw
aufs            3.7G  388M  3.3G  11% /etc
aufs            3.7G  388M  3.3G  11% /bin
aufs            3.7G  388M  3.3G  11% /home
aufs            3.7G  388M  3.3G  11% /lib
aufs            3.7G  388M  3.3G  11% /sbin
aufs            3.7G  388M  3.3G  11% /usr
aufs            3.7G  388M  3.3G  11% /var
aufs            3.7G  388M  3.3G  11% /root
aufs            3.7G  388M  3.3G  11% /opt
aufs            3.7G  388M  3.3G  11% /srv
aufs            3.7G  388M  3.3G  11% /media

というわけで.

まとめ?

OpenBlocks AX3 に SSD 4G を搭載した.

ポートフォワードであれこれすれば,居室のサーバを外部にも公開できるし, 自分の用途では当分これで良いかな,と.

あと,

という話もあるので,超期待してます.> OpenBlocks開発の人.


連絡先など
最近の日記
  • 2024/02/15
    • 1. org-mode → bemaer での番号付きリスト
  • 2024/01/04
    • 1. 明けました.
  • 2023/12/03
    • 1. TeX on Debian 12 (Bookworm)
  • 2023/11/29
    • 1. GPGで複数の認証鍵がある場合の --export-ssh-key
  • 2023/09/07
    • 1. Wanderlust で返信時にメーリングリストのシリアルナンバを削除するには
一覧
2006|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|02|03|04|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2014|01|02|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|09|10|
2016|02|03|
2017|01|02|03|05|06|07|09|11|12|
2018|03|06|07|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|07|10|12|
2020|01|02|03|04|05|08|09|10|11|12|
2021|01|02|03|05|06|07|08|09|11|12|
2022|01|02|03|04|05|06|08|10|11|12|
2023|02|03|04|06|08|09|11|12|
2024|01|02|
Back to Top ▲