平衡点


2021/12/10

_ org-gcalとorgmineによるAgenda View

この記事は emacs Advent Calendar 2021 の 12/10日分の記事です. 昨日は @toyboot4e さんの「Evil で縦方向 f/F (リピート不可 😢)」でした.

さて, 今日のお題は

のご紹介です.

Emacs JP のslackでは定期的にオンライン懇親会的なイベントが開催されています. そこで「タスク・スケジュール管理はどうしていますか」という話題が出た時に, 意外と皆さん org-gcal をご存知なかったので, 良い機会だしここで紹介しておこうかな, と.

…なお, ここでのポイントは「Emacs JP のslackでは定期的にオンライン懇親会的なイベントが開催されています」でしょうか. 皆さん是非Emacs JP のslackにご参加下さい(ダイマ). 以下のURLから参加できますよ!

さて…

閑話休題

…で, org-gcal と orgmine の紹介を書こうと思ったんですが, 諸々の事情により疲労困憊なので, 紹介記事そのものは後日公開, ということでご容赦下さい(すいませんすいません).

解説する予定なのは

  • org-gcal による複数カレンダーの連携
    • org-capture によるメール・文書からの予定登録
  • orgmine による「複数のredmine」「複数のproject」の処理
    • AgendaViewによる一覧表示
  • 上記を実現するための Agenda Viewのちょっとしたカスタマイズです.

…なお, 私のEmacsの設定はuwabami/emacs: Emacs の設定ファイル群にあるので, ここの該当箇所を見ればなんとなくやりたい事がわかるかもしれません.

(12/10中には中身を追加更新しておきます…).

明日は @kai2nenobu で 「Emacsのオリジナルマグカップを作った話」の予定です.


連絡先など
最近の日記
  • 2024/06/12
    • 1. wsl2 で systemd
    • 2. wslg の設定
  • 2024/05/21
    • 1. GnuPG が 2.2.43 に更新されて, Emacs の EasyPG でファイルが保存できなくなりました
    • 2. 久々に esup を走らせたら
  • 2024/05/10
    • 1. 特定の文字列を含むRubyスクリプトをEmacsで開くと CPU100% で止まります
  • 2024/04/28
    • 1. CF-SR3 での生活環境構築 (できてない)
  • 2024/03/29
    • 1. Debian GNU/Linux on CF-SR3
一覧
2006|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|02|03|04|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2014|01|02|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|09|10|
2016|02|03|
2017|01|02|03|05|06|07|09|11|12|
2018|03|06|07|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|07|10|12|
2020|01|02|03|04|05|08|09|10|11|12|
2021|01|02|03|05|06|07|08|09|11|12|
2022|01|02|03|04|05|06|08|10|11|12|
2023|02|03|04|06|08|09|11|12|
2024|01|02|03|04|05|06|
Back to Top ▲