平衡点


2023/12/03

_ TeX on Debian 12 (Bookworm)

はじめに.

こんにちは, こんばんわ, おはようございます. Twitter が凍結されて半年が経ちました. 皆様いかがお過ごしでしょうか.

閑話休題.

この文書はTeX & LaTeX Advent Calendar 2023の12/03(日)分の記事です。 昨日はh20y6mさんの和文VFで異体字する話 - h20y6m.github.ioでした.

今年の重点テーマは 「(La)TeXで幸せになる方法」 とのことです.

毎度の事ですが 私が書けそうなのは Debian の話なので, 現安定版 Bookworm の TeX 収録状況をサマリしておきます.

TeX on Debian 12 (Bookworm)

Debian 12 – コードネーム Bookworm は, 今年 2023年6月10日にリリースされた, Debian の最新安定版です.

ここの所, 約2年毎の着実なリリースということで, ユーザにとっては大きな変更点はなく収録ソフトウェアのバージョンが着々と更新されており, 特に TeX を利活用する方にとってお勧めしやすい Linux ディストリビューションの一つと言えるでしょう(多分)

Debian において TeX 環境をインストールしたい方は, おもむろに

% sudo apt install texlive-full

を唱えて, コーヒーでも煎れつつ, 少し待ちましょう.

…. じゃ駄目ですかね?

依存考えて(=必要なパッケージが何で), それを明示的に指定してインストールする, ってのは結構ハードル高いんじゃないかと思うんですが, まあ, 今年の TeXConf 2023 の munepi さんの御講演: 「TeXLive インストールの "いま" を知る」 によると 「 時間がかかる 」という怨嗟の声 が X(旧 Twitter) に溢れていたそうで. うーん….

  1. とりあえず (u)pLaTeX が使いたい
    % sudo apt install texlive-lang-japanese
        
  2. XeTeX と日本語関係 (bxjsarticle とか)使いたい
    % sudo apt install texlive-lang-japanese texlive-xetex
        
  3. LuaLaTeX で日本語したい
    % sudo apt install texlive-lang-japanese texlive-xetex
        

ですかね(多分. 普段, 自分では texlive-full をインストールしているので検証してません). 足りないパッケージは他にもあるかとは思いますが, それは都度探してみて下さい. 探す時に便利なのは apt-file コマンドです.

% sudo apt install apt-file
   : 
% sudo apt-file update
% apt-file search /usr/bin/lualatex
texlive-latex-base: /usr/bin/lualatex
texlive-latex-extra: /usr/bin/lualatex-dev

といった塩梅で, ファイルが探せます.

なお, Bookwirm に収録されている TeXLive のバージョンは パッケージのバージョンに 2022.20230122-3 とある様に, 2023/01/22 時点での TeXLive の様です.

ちなみに [debian-users 00947] から始まる話にある通り, 異体字の扱いに多少の不具合(?)があります.

TeXLive 本体の変更に追いついていなかった/気がつかなかったのが原因ではありますが, すみませんでした.

余談: tlmgr はどうなるの?

一応, Debian パッケージにも tlmgr は収録されていますので, Debian パッケージ版の TeXLive ではなく, 現在のリリース版の TeXLive を 自己責任でインストールする ことも可能ではあります(他のパッケージの依存関係がどうなるのか, 知りませんが…).

というわけで回答しますと「apt で入れたら apt に任せましょう」ですかねぇ.

検索すると

  1. apt で texlive-full を入れる
  2. tlmgr で texlive の scheme-full を入れる
  3. ようやくインストールが終わった!!!

とか呟いている方がいらっしゃって, 暖かい気持になりました.

「Debian(Ubuntu)での TeX の歩き方」みたいなの, 需要あるのかな.

そんなこんなで.

いつも通り, Debian での TeX のお話でした.

深く考えずに

% sudo apt install texlive-full

しておけば, 幸せになれますよ(多分).

明日は doraTeX さんです.


連絡先など
最近の日記
  • 2024/06/12
    • 1. wsl2 で systemd
    • 2. wslg の設定
  • 2024/05/21
    • 1. GnuPG が 2.2.43 に更新されて, Emacs の EasyPG でファイルが保存できなくなりました
    • 2. 久々に esup を走らせたら
  • 2024/05/10
    • 1. 特定の文字列を含むRubyスクリプトをEmacsで開くと CPU100% で止まります
  • 2024/04/28
    • 1. CF-SR3 での生活環境構築 (できてない)
  • 2024/03/29
    • 1. Debian GNU/Linux on CF-SR3
一覧
2006|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|02|03|04|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2014|01|02|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|09|10|
2016|02|03|
2017|01|02|03|05|06|07|09|11|12|
2018|03|06|07|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|07|10|12|
2020|01|02|03|04|05|08|09|10|11|12|
2021|01|02|03|05|06|07|08|09|11|12|
2022|01|02|03|04|05|06|08|10|11|12|
2023|02|03|04|06|08|09|11|12|
2024|01|02|03|04|05|06|
Back to Top ▲