平衡点


2018/12/13

_ 某所で話題の J-STAGE

某所で「○○が読めない」「Firefoxだと駄目」とか話題になりまして.

んー…🤔?

んんー…🤔?

SSL Report: www.jstage.jst.go.jp

ということで.

TLS_RSA_WITH_AES_256_GCM_SHA384 (0x9d)   WEAK 	256
TLS_RSA_WITH_AES_128_GCM_SHA256 (0x9c)   WEAK 	128
TLS_RSA_WITH_AES_256_CBC_SHA256 (0x3d)   WEAK 	256
TLS_RSA_WITH_AES_128_CBC_SHA256 (0x3c)   WEAK 	128

のみ対応, という謎な設定なので, Firefoxで繋がりません, ですかね.

これを セキュリティ強化のため と宣うのは良くないですし, その「セキュリティ強化」のために「Firefoxで接続できなくなる」というのは酷い理由だと 思いました(責任転嫁も甚しい).

一連の会話は以下.

途中, 我ながら酷い言葉を使った気もするが, それはすいません.

とりあえず

などと.

(2018/12/13 18:06 追記) 閲覧できるようになりましたね. 関係者の皆様, おつかれさまでした. そして, 訂正はまだですか?

(2018/12/20 18:36 追記) 結局 SHA1 に戻しただけっぽいですね. あと, どうやら訂正などはしないようですね.

(2020/01/14 03:08 追記) その後について追記.

J-STAGEがTLS設定ミスによる一時利用不可を謝罪、ただし推奨環境には触れず|Guest|note


連絡先など
最近の日記
  • 2024/06/12
    • 1. wsl2 で systemd
    • 2. wslg の設定
  • 2024/05/21
    • 1. GnuPG が 2.2.43 に更新されて, Emacs の EasyPG でファイルが保存できなくなりました
    • 2. 久々に esup を走らせたら
  • 2024/05/10
    • 1. 特定の文字列を含むRubyスクリプトをEmacsで開くと CPU100% で止まります
  • 2024/04/28
    • 1. CF-SR3 での生活環境構築 (できてない)
  • 2024/03/29
    • 1. Debian GNU/Linux on CF-SR3
一覧
2006|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|02|03|04|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2014|01|02|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|09|10|
2016|02|03|
2017|01|02|03|05|06|07|09|11|12|
2018|03|06|07|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|07|10|12|
2020|01|02|03|04|05|08|09|10|11|12|
2021|01|02|03|05|06|07|08|09|11|12|
2022|01|02|03|04|05|06|08|10|11|12|
2023|02|03|04|06|08|09|11|12|
2024|01|02|03|04|05|06|
Back to Top ▲