平衡点


2008/06/07

_ 無線 LAN の設定とか.

勢いで, 部屋に無線ルータを置いてしまった. これでゴロ寝deスクなんて購入したら, 目も合てられない状況になりそうな気が, いや, 狭い部屋を有効活用できるかもしれない.

サンコー ゴロ寝 de スク [GORODE01]
サンコー(Sanko)

それはさておき. WPA-PSK(TKIP) の設定メモは Network の設定--無線 LAN の設定へ.

いつのまにか大変楽に.

  • /etc/network/interfaces に記述するだけ
    • ifconfig でよろしくやるように.
    • /sbin/wpa_supplicant を起動しなくていい.
    • その上 ieee80211_crypt_tkip を明示的に modprobe しなくても良い.

あとは hotplug で自動接続するように設定する, かなぁ. そこまではいらないかも.

ところで, ふと思ったんで, 質問. 家とか部屋で無線ルータ設置するときに, 暗号化とか認証ってどこまで拘りますか?

_ X が落ちやすい.

最近特に.

Backtrace:
0: /usr/bin/X(xf86SigHandler+0x7e) [0x80c6a4e]
1: [0xffffe420]
2: /usr/lib/xorg/modules//libxaa.so [0xb7a18479]
3: /usr/lib/xorg/modules/drivers//intel_drv.so(i830_xaa_composite+0x148) [0xb7b6d468]
4: /usr/bin/X [0x8170283]
5: /usr/bin/X(CompositePicture+0x150) [0x81575d0]
6: /usr/bin/X [0x815d5af]
7: /usr/bin/X [0x815a465]
8: /usr/bin/X [0x814dbee]
9: /usr/bin/X(Dispatch+0x2bf) [0x808d19f]
10: /usr/bin/X(main+0x48b) [0x80746bb]
11: /lib/i686/cmov/libc.so.6(__libc_start_main+0xe0) [0xb7d3c450]
12: /usr/bin/X(FontFileCompleteXLFD+0x201) [0x8073a31]

Fatal server error:
Caught signal 11.  Server aborting

さて.

_ 久しぶりに健康診断

某所に健康診断書を提出するために.

...うーん. 血圧が一年でちょっと変わりすぎかなぁ. 以前は 上が 110後半, 下が 60前半だったのですが.

あと, 右目の視力が 0.1 を切りました. 乱視に拍車がかかっててびっくり.

_ evince での PDF 表示で明朝体が出なくなった.

明朝体ラヴな私にとっては, かなりいただけない. どこ弄るんだろう.

  • 日本語は表示されます.
    • というか, 日本語は全部ゴシック体で表示されます.
  • 英語は普通に表示されます.

はてさて. まあ大人しく xpdf 使いますか. うーん.


連絡先など
最近の日記
  • 2024/06/19
    • 1. WSL2 での gpg-agent, ssh-agent
  • 2024/06/18
    • 1. WSL で Windows 側のフォントを利用する
  • 2024/06/17
    • 1. WSLとWindowsの時刻同期
  • 2024/06/12
    • 1. wsl2 で systemd
    • 2. wslg の設定
  • 2024/05/21
    • 1. GnuPG が 2.2.43 に更新されて, Emacs の EasyPG でファイルが保存できなくなりました
    • 2. 久々に esup を走らせたら
一覧
2006|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|02|03|04|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2014|01|02|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|09|10|
2016|02|03|
2017|01|02|03|05|06|07|09|11|12|
2018|03|06|07|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|07|10|12|
2020|01|02|03|04|05|08|09|10|11|12|
2021|01|02|03|05|06|07|08|09|11|12|
2022|01|02|03|04|05|06|08|10|11|12|
2023|02|03|04|06|08|09|11|12|
2024|01|02|03|04|05|06|
Back to Top ▲