平衡点


2017/02/05

_ あい変わらず xmlrpc のテスト

metaWeblog.newPost を叩いての投稿テスト中.

行をあけないと,勝手にタイトルになるのかな?

カテゴリの付き方なんかが,記法に依存しているのかな?

ああ,違うのか.post した時点で,タイトル行中の「カテゴリ」がパースされてしまっているのか. そうすると,記事本体の投稿と「カテゴリ」の設定を別途行なえば良いのかな?

リンクは貼れるのかな? 単にテキスト流し込んでるだけなら,大丈夫そうではあるけれど.

リンクは記法通りに貼れそう.そうすると日記の「カテゴリ」の扱いが鬼門かな?

とりあえず

  1. mt.setPostCategories で [] を渡して,既存の日記のカテゴリをクリアする
  2. metaWeblog.editPost でカテゴリ指定したタイトル付きで日記を投稿

で,良い様だ.

そういや,空のエントリに editPost で投げるとどうなるのかな?

だめそうだな.getPost に反応があったら editPost で,そうじゃなかったら new なんだろうか? うーん....

_ emacs から tDiary を更新するために(1/n)

emacs-pe/http.el を導入してしまい,tdiary-mode が動かなくなってしまったので,そろそろ更新すべきだな,といわけで,じたばたし始めた.

いや,今のままでも tdiary-mode 自体はあって,Debianの場合には apel もちゃんと更新されているおかげで,Emacs25 での編集作業にも問題は無いのではあるが(単に tdiary-mode 同梱の http.el を rename すれば良いだけ).

前エントリで xmlrpc を試していたのは,既に punchagan/metaweblog があるので「これ使ったら良いんじゃない?」的安易な発想であった訳なのだけれど,そもそもきちんと決まった API 一覧があるわけでも無さそうだし「カテゴリ」がついたりつかなかったりして,ちょっと気持が良くない(一応,emacs から metaweblog を叩くことで,buffer 内容を投稿したりすることはできたのだけれども).

...続く.

_ Software Design 2017 2月号

購入

ソフトウェアデザイン 2017年 02 月号 [雑誌]
技術評論社, ¥36

そろそろ職場で定期購読したいなぁ(棒)

_ OCN モバイル ONE を契約

一年定額で利用していた SIM の契約期間が切れた. 普段はともかく出張先なんかでいつも通りに使ってしまうと, あっというまに3日制限にひっかかるので, これまで1年間強を定額で購入していた SIM を更新するのは止めた.

ということで,「3日制限が無い SIM」ということで OCN モバイル ONE を契約.

OCN モバイル ONE エントリーパッケージ [音声対応SIM / SMS対応SIM / データ通信専用SIM] (ナノ / マイクロ / 標準サイズ対応)
NTTコミュニケーションズ, ¥300

そもそもメイン回線のドコモの契約でも 2GB/月を使い切れていないわけで. 出張時にバーストモード(だっけ?)に切り替えることにしておいて 普段は 110MB/日でも良いかもしれない,と最初は思ったり. とはいえ,考えてみれば翌月まで通信容量の繰越があるので, 必要な時期にマルっと 6GB弱 まで使えるという安心感のために, 月に缶コーヒー2本分ぐらいの投資はしても良いか,ということで, 3 GB/月 のプランで運用してみる.

使用感など,気がついた事があったら別途書く.


連絡先など
最近の日記
  • 2024/02/15
    • 1. org-mode → bemaer での番号付きリスト
  • 2024/01/04
    • 1. 明けました.
  • 2023/12/03
    • 1. TeX on Debian 12 (Bookworm)
  • 2023/11/29
    • 1. GPGで複数の認証鍵がある場合の --export-ssh-key
  • 2023/09/07
    • 1. Wanderlust で返信時にメーリングリストのシリアルナンバを削除するには
一覧
2006|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|02|03|04|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2014|01|02|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|09|10|
2016|02|03|
2017|01|02|03|05|06|07|09|11|12|
2018|03|06|07|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|07|10|12|
2020|01|02|03|04|05|08|09|10|11|12|
2021|01|02|03|05|06|07|08|09|11|12|
2022|01|02|03|04|05|06|08|10|11|12|
2023|02|03|04|06|08|09|11|12|
2024|01|02|
Back to Top ▲